水遊びが大好き・・・じゃない犬もいる!個性に合わせてしつけをしよう

海辺を走る飼い主とその飼い犬。素敵な光景ではあるのですが、犬がみんな水が好きかというとそうではないようです。
うちの飼い犬は、何度連れて行っても海が苦手。波が迫ってくると、絶対に足を濡らさない!と決心しているかのように、逃げ回ります。他の犬たちは、棒切れを投げるとそれに向かって泳いで行って、持ってくる、ということをしていて、とても楽しそうだな、と思うのですが、まったくその気配はなし。泳げるのかどうかも不明です。何度も泳げるかどうか試してみようとして、抱えて人の膝くらいの水深のところに卸して、犬かきをするかどうかやってみたのですが、何しろ足が水につかないように、飼い主にしがみついてきて、ちっとも水に入るつもりがなさそうです。暑い日には少しでも海に入って泳いだら気持ちが良かろう、と思っていますが、これはどうも飼い主のおせっかいのようです。それから、海水につかるのは、人にも犬にも体に良いということで、泳がずとも温泉のように浸かってみたら、きっと身体についた小さな虫や、ノミや、あといろいろ皮膚の調子を整えるのにも良いのではないか、と思うので、なんとか足がつくところにでも立たせてみようとしますが、これも成功したことはありません。それもそのはず、シャワーを浴びさせるのも一苦労なわけですから、本当に犬がすべて水遊びが好き、というわけではないのだ、と実感します。ドッグランに行って、水飲み場のところでほかの犬たちが水道の水を浴びていたり、プールではしゃいでいたりする様子も、遠くからじっとみているだけで絶対に近づこうとはしません。潔癖症なのか、ちょっとでも濡れると、一生懸命ぺろぺろと自分できれいにしています。雨の日も、足が濡れるのを嫌って、出掛けるのも嫌がります。潔癖症かお嬢様だと思っているのか、とにかく水嫌い、身体が濡れるのが大嫌い、なうちの飼い犬です。犬らしくない、猫のような犬、ともいえるのでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です